本ページは広告が含まれています

小説・エッセイ / ミステリー・サスペンス / ライトノベル / 漫画(コミック) / ビジネス・経済・就職 / 語学・学習参考書・資格 / 人文・思想・社会 / 科学・医学・技術 / 美容・暮らし・健康・料理 / ホビー・スポーツ・美術 / 旅行・留学・アウトドア / PC・システム開発 / エンターテインメント / ノンフィクション / 写真集 / 絵本・児童書 / 雑誌 / 洋書

古代日本の魂信仰

タイトル:
古代日本の魂信仰

作 者:
折口 信夫

発売日:
2024-04-26

出版社:
ケイオス出版

説 明:
日本人にとって「魂」とは何だったのか?

本書は〈折口学〉の中心テーマとも言える「古代日本の魂信仰」に関する論考をわかりやすい講演録を中心に七篇厳選。

旧字・旧かなを新字・新かなに改め、ルビや脚注を多数入れた、入門者のための折口選集。

古代日本人にとって「魂」とは何だったのか?

なぜ剣や玉を神聖なものとして扱い、海辺に漂着した大きな石に注目し、季節の鳥の声に耳を澄ませたのか。

神々はどこから来て、魂はいかにして人に宿ると考えられていたか。

「古代の魂信仰」を深く知ることで、万葉集の歌の本来の意味も、大嘗祭、神楽、物忌みなどの神道儀式の本義も、正月やお盆などの年中行事の由来もおのずと解けてくる。そこから日本人にとって古来、何が大切だったのかも明らかになってくるだろう。

本書は「折口学」の中心テーマと言える「魂信仰」の論考を集めた。

現在、書店に流通している文庫・選集に未収録の作品から、講演録を中心に入門に適した七篇を厳選。

旧字・旧かなを新字・新かなに直し、ルビと注を多く入れ、読みやすいように編集した。

「昔の人々は霊魂信仰を深く信じていました。そのかたみとして、今日なお我々の生活の上に、いろんな形で印象されているわけです。そういう行事について、現在表面上の関係が認められないからと言って、知らないで過しているのは、あまり寂寥(せきりょう)な生活と言わねばなりません。(中略)それは、何も昔の生活をもう一度復興させようと言うのではありません。我々が今日、なぜこういう生活をしているのか。その理由を知る事なのです」(本書所収「鳥の声」より)

Recomended Books ミステリー・サスペンス

暗殺

柴田哲孝


首木の民

誉田哲也


本格王2024

本格ミステリ作家クラブ/東川篤哉/結城真一郎/北山猛邦/青崎有吾/荒木あかね/宮内悠介


Recomended Books ノンフィクション

古代日本の魂信仰

折口 信夫


人口減少は日本だけではない

春木育美/魚住明代/金子隆一


教養文庫コラボフェア「不朽の推し本!2024」小冊子

ちくま学芸文庫/中公文庫/角川ソフィア文庫/河出文庫/平凡社ライブラリー


Recomended Books 雑誌

田舎暮らしの本 2024年6月号

田舎暮らしの本編集部


コミック乱 2024年06月号

さいとう・たかを/とみ新蔵/崗田屋愉一/山田全自動/中村ゆうひ/本庄敬/河井克夫/塩川桐子/宮下英樹/八月薫/じゃんぐる堂/大島やすいち


【期間限定 無料お試し版】web花恋 vol.4

神田猫/Coco/安曇もか/千代古レイト/反島津小太郎


【期間限定 無料お試し版】web花恋 vol.2

鈴井アラタ/Coco/安曇もか/千代古レイト/反島津小太郎/神田猫


モーニング 2024年21・22号 [2024年4月25日発売]

モーニング編集部/出端祐大/濱田轟天/瀬下猛/ツジトモ/綱本将也/見ル野栄司/アビディ井上/稚野鳥子/須賀達郎/福本伸行/榎本あかまる/泰三子/竹村優作/ヨンチャン/なきぼくろ/とりのなん子/NON/山村東/NUMBER8/石田点/宮川サトシ/川/株式会社オチアイ企画/江口夏実/藤本正二/JuanAlbarran/糸川一成/弘兼憲史/諏訪符馬/伊藤一角/今村翔吾/立沢克美/うえやまとち/矢部太郎


ヤングチャンピオン 2024年10号

志名坂高次/キューライス/カレー沢薫/草下シンヤ/山本隆一郎/大和田秀樹/野口賢/酒井義/林いち/高橋ヒロシ/サレンダー橋本/理央/沢辺有司/佐田正樹/ゆうはじめ/井口達也/みずたまこと/綱本将也/谷嶋イサオ/よしだもろへ/柚木涼太/星野泰視/葉月京/鈴木大/矢田ネドコ


モバイルBL宣言 Vol.120

近藤旭/野園/上川きち/神林タカキ/本庄りえ


ワッグル2024年6月号

実業之日本社


Kindle
無料

Apple Books
無料