小説・エッセイ / ミステリー・サスペンス / ライトノベル / 漫画(コミック) / ビジネス・経済・就職 / 語学・学習参考書・資格 / 人文・思想・社会 / 科学・医学・技術 / 美容・暮らし・健康・料理 / ホビー・スポーツ・美術 / 旅行・留学・アウトドア / PC・システム開発 / エンターテインメント / ノンフィクション / 写真集 / 絵本・児童書 / 雑誌 / 洋書

The Bears of Blue River ブルーリバーの熊 (ESL/EFL日本語の注釈版)

タイトル:
The Bears of Blue River ブルーリバーの熊 (ESL/EFL日本語の注釈版)

作 者:
馮 其良/チャールズ ・メージャー

発売日:
2020-07-02

出版社:
Qiliang Feng

説 明:
この本は中級英語読み物「百万英語読書計画」シリーズの第二集の11つで、1500基本的な英語の語彙をマスターした読者に適している。
百万英語読書計画(Million-Word Reading Project,MWRP)は英語を第二言語または外国語として学ぶ者(ESL/EFL)に対する設計した英語読書向上計画である。読者は1500基本英語の語彙(初級英語相当)を習得した読者を対象に、2年、毎日約15分間の読書で中級英語のレベルに達し、3500語以上の単語と大量のフレーズをマスターし、英語の各構文を熟練にマスターし、一般英語の原典を読むことができる。
本文書の統計情報は下表を参照してください。選択時の参考になる。
可読性の値| 81.74
総文字数| 21833
新語件数 | 1128
新語率(%) | 5.17
新語重複率| 3.64
5回以上重複新語件数| 69
2回以上重複新語件数| 156
[内容概要]
This book describes the adventures of a young boy growing up in the wild country of Indiana in the early nineteenth century.
Little Balser lives with his parents, a younger brother, and a baby sister in a cozy log cabin on the bank of the Big Blue River. Although he is only thirteen or fourteen years old, he is quite familiar with the dangers and hardship of frontier life.
Strange stories are told about a Fire Bear among the settlers in the area. It is said that if one sees the bear and does not kill him, he will die in three months. One stormy night, Balser does see the Fire Bear….
This book is rewritten from “The Bears of Blue River” by the famous American writer Charles Major (1856-1913).

Recomended Books ミステリー・サスペンス

本格王2020

本格ミステリ作家クラブ/結城真一郎/東川篤哉


グレイゴースト

本城雅人


襲撃犯

安生正


The Young Adventurer 年少の冒険者 (ESL/EFL日本語の注釈版)

馮 其良/ホレイショ・アルジャー ・ジュニア


Recomended Books ノンフィクション

Recomended Books 雑誌

本当にあった笑える話スペシャル 2020年8月号

天野こひつじ/チャールズ後藤/小谷梓


月刊少年チャンピオン2020年9月号

汐留エビス商店街「FAKEMOTIONー卓球の王将ー/高橋伸輔/高橋ヒロシ


Qpa vol.104 エロカワ

碧本さり/風呂前有/はいしま潮路


本当にあった笑える話2020年9月号

桜木さゆみ/華桜こもも/高原けんじ


Kindle
無料

Apple Books
無料