小説・エッセイ / ミステリー・サスペンス / ライトノベル / 漫画(コミック) / ビジネス・経済・就職 / 語学・学習参考書・資格 / 人文・思想・社会 / 科学・医学・技術 / 美容・暮らし・健康・料理 / ホビー・スポーツ・美術 / 旅行・留学・アウトドア / PC・システム開発 / エンターテインメント / ノンフィクション / 写真集 / 絵本・児童書 / 雑誌 / 洋書

実子誘拐 - 「子供の連れ去り問題」ーー日本は世界から拉致大国と呼ばれている -

タイトル:
実子誘拐 - 「子供の連れ去り問題」ーー日本は世界から拉致大国と呼ばれている -

作 者:
はすみとしこ

発売日:
2021-08-10

出版社:
ワニブックス

説 明:
ある日、突然、配偶者が我が子を連れ家を出る。
残されたほうの親は茫然としながら、必死にその行方を捜す。
やがて、弁護士から連絡があり、配偶者はDVを受けていたことから離婚を望んでいる、と告げられる。
その後は、配偶者と直接話し合うことも、子どもに会うこともできない。
こんな「子供の連れ去り問題」が社会問題化しています。
数年前からこの問題に取り組んできた、ホワイトプロパガンダ漫画家・はすみとしこのマンガと、識者・関係者たちの文章、そして資料により、世界から非難を浴びるこの重大な人権問題の実情と構図、背景を、白日の下にさらす。
【執筆者(掲載順)】
上野 晃(弁護士)
はすみとしこ(ホワイトプロパガンダ漫画家)
ケント・ギルバート(米国カリフォルニア州弁護士)
エドワーズ博美(メリーランド大学講師)
杉山程彦(弁護士)
中野浩和(弁護士・弁理士)
石垣秀之(臨床心理士)
古賀礼子(弁護士)
藤木俊一(テキサス親父日本事務局長)
ポール・トゥジャー(フランスの当事者団体Sauvons Nos Enfants Japan代表)
発行:ワニ・プラス
発売:ワニブックス

Recomended Books ミステリー・サスペンス

共犯者

三羽 省吾


幻月と探偵

伊吹亜門


硝子の塔の殺人

知念実希人


本陣殺人事件

横溝正史


仮面

伊岡 瞬


罪の因果性

横関 大


Recomended Books ノンフィクション

ムスコ物語

ヤマザキマリ


Recomended Books 雑誌

COMIC陣 Vol.26

叶精作/ほんだあきと/宮本たつや


イブニング 2021年19号 [2021年9月14日発売]

イブニング編集部/馬田イスケ/赤名修


田舎暮らしの本 2021年10月号

田舎暮らしの本編集部


月刊少年チャンピオン 2021年10月号

高橋ヒロシ/鈴木大/山本真太朗


漫画ゴラク 2021年 9/24 号

漫画ゴラク編集部


ガルヴィ 2021年10月号

実業之日本社


本当にあった笑える話スペシャル 2021年9月号

天野こひつじ/鈴木ぺんた/魔神ぐり子


漫画ゴラク 2021年 9/17 号

漫画ゴラク編集部


Kindle
無料

Apple Books
無料